タイニーハウス 小さく住む家

竣工:2017年11月
設計:高橋一浩/木神楽 (設計協力:中村茂史一級建築士事務所)
施工:(株)木神楽
外構:尾崎朋子/T.space

6.25坪の中に、水周りから寝室まで備えた、一人住まいの為の極小住宅。

床面積:6.25坪(20.65㎡)木造平屋建て、一部ロフト
外部屋根:ガルバリウム波板 壁:シダーシェイク、土壁 窓:アルミサッシ(ペアガラス) 玄関ドア:木製リユース品
内部床:杉30mm板 壁:杉板・漆喰塗り 天井:杉板 建具:リユース品
設備造作キッチン、造作洗面台、ユニットバス(0.75坪)、シャワートイレ、
ロフト、ベタ基礎、ウッドデッキ

一人住まいのための小住宅。狭くても快適に、そしてこだわり抜いた家づくりの全行程が、今ここに明らかになる・・https://www.mokkagura.com/blog/category/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%8F%E4%BD%8F%E3%82%80%E5%AE%B6


撮影    加納フォト  加納凖