• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com
  • 謹賀新年

    今年も宜しくお願いします

New Post

ラフターズカフェ製作日誌(3)解体始まる

  12月あたま、あらかた改装計画ができたところで、いよいよ解体工事に突入する。 もちろんオーナーも […]

ラフターズカフェ製作日誌(2)設計からセルフビルドについて

    そう広くはない店内だが、設計は大切だ。 入り口から客席への動線、椅子やテーブルなど […]

ラフターズカフェ製作日誌(1)カフェ作り始まる、の巻

鈴鹿市内で、カフェ作りのお手伝いをしている。 その様子を少しづつお知らせしよう。     […]

Blog List

カフェを作る

テナント改装でのお店作り

小さく住む家

物を持たずに、シンプルに暮らす。そんな思いに共感して家作りを始めました

スモールな珈琲店を作れ

基礎も申請も要らない、小さなお店作りが始まった

石の上に建てる

昔ながらの礎石据えから構造、土壁まで良く考えて作った家

小さなハコ

軽トラに乗せるところから始まったこれは、住まいなのか?

セミセルフで土壁の家

施主セミセルフの家は本当に完成するのか?!

古い町家を再生

クライアントはご夫婦共デザイナー。難易度MAXな古民家再生

チーム古民家が行く

単なる古いもの好きではない。温故知新。古きを見て、新しきを知るのである。

弟子への提言

偉そうなことを書いているが、実は誰よりも自分への戒めなのだ。

イベント・掲載情報など

見学会など、木神楽の最新情報は、ここをクリック。

その他いろいろ

色々ごちゃまぜな投稿はこちらから。思わぬ拾い物記事があるかも。

もっかぐらFun!

カホンを作って演奏しよう!

森の中の工房

木神楽の家作りの拠点

木神楽の家作り 3ヶ条

デザインを考える

デザインとは、見た目だけのことでは無く、使い勝手・構造・メンテナンス性・居心地良さ、全てを含むものです

安心・安全な住まいを提供する

安全・安心な素材を使い、丈夫で長持ちし、住み易い家作りを目指します

お客様と共に作る

お客様と共に考え悩み、そして寄り添い、共に作ることを大切にします

小山左官の仕事が始まると、もれなく付いてくる。猫の手なので仕事に期待してはいけない

Nonchi 猫の手2号

自然を愛する、イケメン瓦職人の伊織くん。出会った貴方は、彼の虜になること間違いない。

IORI   北村瓦店

K山氏の弟子?なkenちゃんは、遠く香川からやってくる左官の助っ人だ。

Kenちゃん  土塗り人

左官仕事から大工までオールマイティにこなす。普段は畑を耕し、冬は雪山でスノーボードに乗っているらしい。

Sakashitaさん 坂下建築

猫の手も借りたい時にやってきて、事務応援からトラック運転まで何でもこなす、スーパーウーマン。

Tsukiちゃん 猫の手1号

バリバリ伝統構法派の彼は、やる時はやる男、頼もしい助っ人だ。

Hashimoto君 直吉工務店

左官工事の助っ人に来てくれるMaedaさん。本職は鍛冶屋らしいが、溶接してるところを見た人は無い。

Maedaさん 鍛冶屋

近くで大工をやってるKuboちゃんは、困った時はすぐ駆けつけてくれる、木神楽応援部隊だ。

Kuboちゃん 久保建築

土木の専門家であり、基礎において自然素材のみでの工法を確立させようとしている。伝統構法についても造詣が深い。

Imanishi  石場建てマイスター

とぼけた顔をしているが、じつは綿密な図面を引く1級建築士。古民家の耐震計算などでアドバイスをくれる頼もしい存在だ。

sigezo  N一級建築士事務所

愚鈍なまでに、その土地の材料で、唯ひたすら土壁を塗る彼。ひっそりと生きたいらしいが、そのでかい声と目立つ容姿で、どこにいても発見される。

Masaru K山左官

大工育成塾出身。大工を初めて今年で早5年目。いつまでも見習いではいかんね。がんばれ!

桝屋孝太  大工見習い

大工職人であるが現在は設計監理に注力中。このサイトの管理人でもある。

高橋一浩  木神楽代表

木神楽で大工をすること6年、独立するのだと制止を振り切り木神楽を出奔。今頃は世間の荒波に揉まれていることだろう。

Kisyu 木寿建築