ウッドデッキが完成

先日竣工した〝雨降りを楽しむ家〟のウッドデッキと手摺りが完成しました。 家の前面ほぼすべてがウッドデッキになりました。 とても広いです! 材質は腐りにくい杉の赤身です。お施主様がプラネットカラーのウッドコートを 塗られま...

内覧会、ご来場ありがとうございました!

15日(日)の内覧会、多数のご来場ありがとうございました。 地元紙で紹介してもらったので、それを見て来てくれた方、また近所の方などが多数来てくれました。 当日は、私と前田でご案内しましたが、手一杯で、ゆっくりお話し出来な...

15日(日)ついに完成内覧会です!

  現在、工事中の〝雨降りを楽しむ家〟がやがて完成します!   このお宅は、主に地元材を使い、手刻みで加工し、土壁を付けました。 内装は杉板、和紙などを使い、気持ちのいい空間に仕上がりました。 &nb...

ついに足場が外れました

〝雨降りを楽しむ家〟の新築現場。 待ちに待ったこの日、外部の足場が解体されました。   家を建てていて、ワクワク、楽しみ、そして嬉しい瞬間は、 1、外部の足場が外れる時 2、内部の床養生をめくる時   の二つ。...

ここまで出来ました

正面2階部分 この窓から庇の屋根の上に布団が干せます。 窓に手摺りか、格子を付けたいところですが、このままになるかもしれません。 1階内部 まだ壁が出来てません 2階内部 薪ストーブの「煙突が立っています。  ...

現場報告

現在、造作工事に入っている〝雨降りを楽しむ家〟の経過報告。 随分、更新をさぼっているので現場はどんどん進んでいますが。 工程順にご紹介したいと思います。     土壁も無事塗り終えました。 &nbsp...

またまた〝土壁付け〟やります。

前回に引き続き、直前の案内で申し訳ないです。 現在新築中の「雨降りを楽しむ家」での、土壁付けのワークショップ(土塗​り体験) を行います。 日時 10月10日(月) 今回行うのは、「大直し」といって前回付けた荒壁の上に​...

土壁ワークショップのお知らせ

現在新築中の現場〝雨降りを楽しむ家〟にて、土壁塗りのワークショップを行います。 日時 9月25日(日) えつり掻き 10月2日(日) 荒壁付け   場所 津市稲葉町 美里ホームランド内新築現場 ご希望の方は見学...

祝上棟!

〝雨降りを楽しむ家〟の建て前を18日(日)、19日(月)に行い、 職人に怪我もなく、無事、屋根まで完成しました。 長ホゾの柱で、堅い仕事がしてあったので、すんなりとはいきませんでしたが、まずまず順調でした。 今回の現場で...

いよいよ建て前

材料が運び込まれ、足場も組まれた現場。     〝雨降りを楽しむ家〟の建て前が、いよいよ18日からはじまります。     建てる順番に下組みをします。   トラック満載で...

〝刻み〟って?

「刻み」とは、家を建てる構造材を、大工が加工することを指します。 最近は工場加工がほとんどになってきたので、大工自ら加工することが少なくなってきました。 木神楽でも工場に加工を発注しますが、 自分たちの手で作りたいので、...

手で作る意味

毎日、暑い日が続きます。 現在、もっかぐらの工房では、今度の新築(自分の友人宅)の刻み加工真っ最中。 ここは、標高が高く、まわりを林に囲まれているので、街中と比べると幾分涼しいかと思いますが、 それでもやはり日中は暑い!...

新築工事が始まります。

場所は、自宅のすぐ近く、歩いて1分ぐらいのところです。 お客様は、自分の中学時代の友人! 数年前から相談を受けていたのですが、このたびついに念願の家作りが始まることとなりました。 友人とそのファミリーの人生一大イベントで...