四日市古民家キッチン

投稿が遅れましたが、昨年末に完成した、四日市古民家のキッチンリノベーションをUPしました。 このお宅は、築80年余りの大きな、数寄屋普請です。 家具工房FROSCH 森下氏と、お施主様との何回にものぼる打ち合せの末、この...

キッチンリフォーム中

四日市のとある古民家のキッチンをリフォーム中です。 以前貼ってあった天井をめくると、立派な丸太の梁が出てきたので、それを見せるように、 勾配天井としました。 壁は漆喰塗りで仕上げる予定。 キッチンは、津市白山町に工房を持...

明和町の家 リフォーム

子供部屋のロフト 古い丸太の梁を見せて、壁は土と漆喰で仕上げ 洗面所と、そこへ続く廊下兼物置き。 ここも天井を上げ、丸太を現しにしました。 以前、和室だったところを子供部屋に。 一部屋づつ改装している、明和町のお宅。 よ...

照明が付く

  秋から、掛からせてもらっている、明和町のお宅でのリフォーム。 住みながらの工事で、一部屋づつ施工させていただいてます。 今、ようやく三部屋がほぼ完成し、先日電気も付きました。 ここは、元は和室でしたが、天井...

昭和の家改装

このお宅、戦前ここにあった紡績工場の跡地に建っています。 なんと基礎がその時の工場のコンクリ床?の上に作ってあるという、大変珍しいもの。 現在は、木工事は終わり、あと残るは電気工事のみとなっています。 この外装、前はアル...

日本の夏の住まいかた

この日は、四日市市の旧家へ職人と二人で建具調整に伺いました。 【夏の間だけ入れる「簾戸」】 簾戸とは、板や障子の代わりに、葦が嵌め込まれた建具のこと。閉めていても風を通し、見た目も涼しげ。 永年、蔵に仕舞いこまれていた、...

古き良き住まい

先週は、四日市のまちかど博物館「竈の家」の雨漏り修理。 明治に建てられたこの民家、 雨漏りしていた箇所が数ヶ所、材が腐食し、更にシロアリまで喰っていました。 部材を取り替え、左官屋さんには壁下地のえつりを掻いてもらいまし...

古民家をリフォーム

先週は、築百年は経とうと思われる古民家でちょっとしたリフォームをしました。 場所は我が地元、三重の津市美里町、目の前には素晴らしい景色が広がるいいところ。 そして何より今回の現場は、三重県では知る人ぞ知る、〝サルシカ隊〟...