職人の心得② 弟子への提言

職人の心得の追加 前回書いた職人の心得①はこちら 職人としては、当然の心構えなのだ。 弟子、大工見習いは特にしっかりと取り組んで、習慣としておくように。 注)基本的に記事は独断と偏見に満ちてます   1日の始ま...