• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com

リフォーム

Wild Art YESEがオープンします

DSC_5771

 

去年から工事に取り掛かっていた、エロン&ユウコの拠点
「芸術文化交流の家 Wild Art YESE」がオープンします。

ドイツ帰りの彼らは、ここ津市白山町に拠点を構え、その独特の感性で、ダンス・音楽・語学の教室をここで開きます。

広いダンスルームは、和室をぶち抜き、造りました。
難しい大工仕事以外の作業のほとんどは、彼らとその友人によって行われています。

まだ、全部完成しているわけではありませんが、取り敢えずスタート。
今後も彼らによって、少しづつ造られていくだろうと思います。

今日昼からは、オープニングイベントとして、そのスタジオが解放されます。
興味のある方は、どなたでも遊びにいらして下さい。

 

10015046_650682648337334_1845247708_n

詳しくはこちらを

 

2014.3.29YESE FLYER FINAL VERSION

 

wildartyese.com

 

 

荏油

image

現在、工房近くのキッチンをリフォームさせていただいています。
お施主様は、実は中学のひとつ先輩。
NPO法人サルシカの仲間でもあります。

築30年ほどの家で、構造はしっかりしていますが、床が傷んできたので、張り替えついでに、リフォームすることになりました。

合板製のフローリングは、湿気で、数十年でノリが剥がれ、フワフワしてきます。床材だけでも無垢板を使うと、永持ちします。

今回のお宅には、在庫している花梨のフロアを使わせてもらいました。硬くて耐久性があります。
その上にオイルを塗ると、とてもいい色になります。
ここで使用した荏油は、自然油てすが、乾くと固まるので、建築用に使われます。

ちなみに塗ってもらってるのは、施主さんのお母様。
いい感じになりました!

明和の家リフォーム

昨年から取りかかっていた、大規模リフォーム現場が、2月に竣工致しました。

完成写真をギャラリーにUPしました。

 

住みながらの工事でしたので、お客さんにもご迷惑をお掛けしました。

仕事中、大変お世話になり、職人一同感謝しております。DSC_1648

明和の家リフォーム

 

 

 

施工例一覧はこちら 

四日市古民家キッチン

DSC_1816

 

投稿が遅れましたが、昨年末に完成した、四日市古民家のキッチンリノベーションをUPしました。

このお宅は、築80年余りの大きな、数寄屋普請です。

家具工房FROSCH 森下氏と、お施主様との何回にものぼる打ち合せの末、このような形となりました。

工事期間中は、色々ご不便をお掛けしました。

この建物が、地域の重要な宝と認識され、そして、お施主さまが末永くお幸せにお住まいになられることを、願っております。

四日市古民家キッチンリフォーム

 

その他施工例はこちら