• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com

昭和の家改装

このお宅、戦前ここにあった紡績工場の跡地に建っています。
なんと基礎がその時の工場のコンクリ床?の上に作ってあるという、大変珍しいもの。

現在は、木工事は終わり、あと残るは電気工事のみとなっています。

この外装、前はアルミサイディングが張ってあったのを剥がし、杉板張りに。ドアは、予算の都合上変更せず、この後、板を張りました。

image

ここの現場でも職人一同、気持ちよく仕事をさせていただきました。ありがとうございました!

”カホンワークショップinアート亀山2012”のお知らせ

日時  11月3日(土)10時半〜14時半頃

場所  亀山市東町商店街ふれあい広場付近

現在行われているアート亀山2012で、カホンを作りませんか? 
もっかぐらカホン(小)が1,000円で作っていただけます。
いつものカホン(大)3,000円もあり。
絵の具等たくさん用意するので、マイカホンに思いっきりアートして下さい!

アート亀山2012は50組ほどのアーティストの作品を商店街に展示。
当日は商店街通りがホコ天になり、他にもワークショップが開かれる、見応えありのイベントです。

みえ森林フェスタ2012に参加します

日時 10月13日(土)10時〜4時

場所 伊勢安土桃山文化村

三重の自然、森林を愛し、親しみ、守り、ともに生活をしていこうと願う企業やグループが集い、さまざまな催しが行われます。

 

木神楽では、NPO法人〝サルシカ〟と、カホン作りを行います。

カホンは大3,000円 小1,500円 で作っていただけます。

サルシカブースでは、他に三重の木 鼻笛販売、また鼻笛演奏家〝モスリン〟さんを迎え、楽しくイベントを盛り上げます。

この日は、伊勢安土桃山文化村は入場無料になりますので、是非とも皆さん、おいで下さい!

 

本棚の部屋完成!

 

ようやくここまでこぎつけました。素晴らしい部屋が完成しました。

刻み加工から造作まで、ほぼすべてこなした前田君、かんばったね!

お施主様にも色々親切にしていただき、本当にありがとうございました。

説明させていただくと、この工事は増築で、〝離れ〟と〝母屋〟を繋ぐ渡り廊下的な役割です。

二つの建物には高低差があり、接続には大変頭を悩ませました。

そして単なる渡り廊下ではなく、そこに部屋を設けて、色々な機能を持たせました。

メインは、全部の壁が本棚となる部屋です。お客様のご要望に答えて、ミリ単位で作らせていただきました。

丁寧な職人の手仕事により、最高の仕上がりとなったと自負しております。

 

 

詳しくは施工例「本棚のある部屋」をご覧下さい。