• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com

M様邸上棟しました

DSC_2810

 

DSC_2841

 

初夏から工事に着工していた、M様邸新築が、無事棟上げされました。

暑いときで大変でしたが、職人のみんなも頑張ってくれ、無事終わりました。

写真は、お施主様も交えた、棟木収めの時と、上棟式後の記念写真です。

今回の工事は、若い衆の前田に、墨付け・刻みとすべて任せました。

間違いもほとんどなく、いい仕事をしてくれました。

若い職人が育つのは、とても嬉しいことです。

 

DSC_2605

 

今回の家では、丸太を2本使用。

そのうち1本は、加工から仕上げまで、すべてまさかり・ちょうな、といった手道具で加工しました。

手間は掛かりましたが、これがまたいい仕上がり!

詳しい内容は、順次アップしてゆきたいと思います。

荏油

image

現在、工房近くのキッチンをリフォームさせていただいています。
お施主様は、実は中学のひとつ先輩。
NPO法人サルシカの仲間でもあります。

築30年ほどの家で、構造はしっかりしていますが、床が傷んできたので、張り替えついでに、リフォームすることになりました。

合板製のフローリングは、湿気で、数十年でノリが剥がれ、フワフワしてきます。床材だけでも無垢板を使うと、永持ちします。

今回のお宅には、在庫している花梨のフロアを使わせてもらいました。硬くて耐久性があります。
その上にオイルを塗ると、とてもいい色になります。
ここで使用した荏油は、自然油てすが、乾くと固まるので、建築用に使われます。

ちなみに塗ってもらってるのは、施主さんのお母様。
いい感じになりました!

〜エロン邸改修のためのボランティア募集!〜

 

DSC_2370

 

場所   Wild Art YESE!(白山町南出)詳しくはご連絡下さい。
日時   6月2日(日)9AM〜4PMくらい

作業内容 室内の壁・天井の解体
雨天決行、汚れても良い服装で。
昼食は準備します。怪我等は、自己責任なので、無理のない範囲でご参加下さい。
差し入れ歓迎!

 

エロンて誰?何でボランティア??詳しくは以下をご覧下さい。

 

—————————————————————————–

Wild Art YESE! をご存知ですか?
南アフリカ出身のパーカッショニスト、エロンと、ダンサーである妻、ユウコが主宰する、芸術文化交流を楽しむ家のことで、イベント等主催の他、今後、Artist-In-Residenceやホームステイも積極的に受け入れています。

三重県庁所在地の津市白山町に、古民家を購入し、そこを拠点として、世界中の人が集まれる場所を整備中。
現在は、老朽化した床等を解体しているところ。
今後は、ゲストルーム・ダンスフロアなどを作っていく予定。

CONCEPT 「全ての人にアートと出会う機会を」
http://wildartyese.wordpress.com
——————————————————————————–

 

文化芸術活動を行う彼らを、支援してくれる方を募集しています。
今回、参加出来なくとも、今後この家作りは続くので、玄人、素人混じりながら、楽しく作業を進めていければ、と考えています。

 

 

M様邸新築始まります

image

構造模型

このおうちは、、津市郊外で、家具工房を営んでおられる‘BROWN’松岡様の御自宅です。

躯体と外装は、木神楽で担当し、細かな内装は、お施主様自ら施工される予定です。

image

建築予定地

image

材料は、もちろん国産材の、杉、桧です。