• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com

仕事初め

仕事初め

旧ブログ 工房便りはこちら

 

当工房は昨日から仕事初めです。

昨日から伺っているのは以前新築させていただいたお宅。
一部壁の変更や、棚の取り付けなどを行います。

今日行ったのは、板壁の部分を張替え。

板は斜面板といって、三角に加工してあります。
100105-ita-002

この板を張ると、南京下見板張りになるというわけ。
100105-ita-003
この板の張り方は、雨切れもよく、陰影深くて好きです。

素材は杉の天然乾燥の赤身板で、

プラネットカラーのウッドコートを塗装しています。

アバター
木神楽 もっかぐら 高橋一浩

大工歴30年、小さな工務店大工社長が綴る独断と偏見のBlog。 《木神楽》青山高原の麓に工房を構え、木と土の家・古民家再生・タイニーハウスなどを主に手掛ける。お役に立てることがあれば、何でもご相談を。