よいとまけワークショップのお知らせ


22日から、1週間に渡って、参加、見学自由のよいとまけを行います。

よいとまけとは、地固めのため、大勢で重い槌(つち)を滑車で上げおろしすることです。

この作業が終わった後には、伝統構法による家が建ちます。

今ではほとんど行われていない貴重な作業に参加してみませんか?することは、ロープを引くだけなので、基本、誰でも出来ます。

お昼のまかない付き。

飛び込みでも構いませんが、参加希望の方は、ホームページのお問合せページから連絡いただくか、高橋090-3385-2706までお電話いただくとありがたいです。

場所   松阪市宝塚町1571

日時 22日(金)〜29日(金)

朝8時〜夕方5時までの間

 

若手大工見習い達でよいとまけ

 

木の家ネットの仲間も、見学に来てくれました。

 

高橋一浩
  • 高橋一浩
  • 大工歴30年、小さな工務店大工社長が綴る独断と偏見のBlog。
    《木神楽》青山高原の麓に工房を構え、木と土の家・古民家再生・タイニーハウスなどを主に手掛ける。お役に立てることがあれば、何でもご相談を。