• Mobile 090-3385-2706
  • wood@mokkagura.com

竈の家補修工事

竈の家補修工事

image

image

この夏施工させていただいた、四日市のまちかど博物館竈の家の倉庫。

屋根は、瓦が割れ、穴が空いている状況でした。
低予算に押さえるため、屋根はガルバリウムの波トタンに葺き替え。

image

足場を掛けたついでに、外壁の錆びたトタンを、杉板に張り替えたり、ストックしてあった木建具の窓を入れたりしました。

予算なりに、古民家らしいいい雰囲気になったかな、と思います。

アバター
木神楽 もっかぐら 高橋一浩

大工歴30年、小さな工務店大工社長が綴る独断と偏見のBlog。 《木神楽》青山高原の麓に工房を構え、木と土の家・古民家再生・タイニーハウスなどを主に手掛ける。お役に立てることがあれば、何でもご相談を。